便秘解消のコツを知ろう【お通じを良くする秘訣】

生きたままの乳酸菌

女性の腹部

便秘と肥満はセットで現れることが多く、便秘が続いたことで肥満になってしまった方はすくなくありません。そのため、便秘はなんとしても早い段階で治療する必要があるのです。便秘解消法として人気なのは、乳酸菌を利用した治療法です。

もっと見る

排便リズムを整える方法

ウエスト

お腹の調子をよくするには

現代人が悩んでいる症状のひとつに便秘があります。そして、便秘に多い原因が運動不足です。便は、腸のぜん動運動によって体外に排出されるのですが、ぜん動運動は腹筋の影響を強く受けるため、腹筋が弱い人は腸の働きが鈍くなってしまいます。そこで、軽い有酸素運動をすることが便秘解消に良いのです。毎日30分程度行うことで効果が得られます。また、うつ伏せで寝るだけでも良い便秘解消法になります。それは、うつ伏せになることでお腹全体が刺激されるためです。あと、運動しながら一緒に行うと効果がアップする便秘解消法もあります。その一つとして、朝起きたら白湯を飲むことがあげられます。白湯は、一度わかしたお湯を人肌より少し厚い程度に冷ましたもので、これを飲むことで腸を温めてくれて活発にしてくれます。

お腹によい食材

次に重要なのが朝食です。朝食は腸を刺激してくれるので、排便の習慣を身につけやすくなります。食事においては食物繊維が効果的です。食物繊維は腸内で水分を吸着するため、柔らかい便を作り排泄しやすくします。とくに、海藻類やコンニャクなどに含まれる水溶性食物繊維が便に水分を溜める効果があるということで効果的です。また、腸内の善玉菌を増やすことも重要で、逆に悪玉菌が増えてしまうと排便を防ぐことになってしまうので、動物性脂肪やタンパク質はなるべく控え、納豆、チーズなどの発酵食品やヨーグルトなどの乳製品を摂取することを意識しましょう。生活習慣における便秘解消のための注意としましては、定期的な排便の習慣を怠らないことが大事です。排便したくなったら我慢せずにするようにします。我慢すると、その機能が衰えてしまい、便意を感じなくなってしまいます。

もやしで楽痩せを目指す

人参とシェイク

夕食時に摂取する炭水化物の代わりにもやしを食べる置き換えダイエットが人気です。もやしには、不溶性の食物繊維を始めとするダイエットに役立つ栄養素がたっぷりと含まれているため、炭水化物との置き換えダイエットに非常に適しています。

もっと見る

人気のダイエット法

スムージー

置き換えダイエットは1日3食の内どれか1食を低カロリーな食品に換えるダイエット法です。置き換える食品はカロリーが低いもの、栄養価が高いもの、満腹感を得やすいものなどを選びましょう。また、きちんと続けられるように自分でメニューを工夫してみることも大切です。

もっと見る